私は年甲斐もなくお菓子が大好きです。兄弟が多い環境で過ごした事もあり、お菓子があれば全て食べてしまわないと無くなってしまうと思っています。
毎日一個は必ず何かしらのお菓子を食べます。ダイエットもしていますが、お菓子を食べながらでも体重が減る様に動く事を重視しています。
そんな私のお菓子好きに主人は少し戸惑っている様です。
お菓子は子どもが食べる物で大人の私は食べ過ぎたと言うのです。そこで主人はお菓子を買って来てくれる事になりました。
しかし、お菓子の置き場所は特定されていません。
しかも、隠す様に置かれているのでそれを見付けた時だけ食べても良いと言うのです。
初めは執念の様に家の中を探して見付けて食べていましたが、無駄な時間だと感じ始めました。
その内、ふと掃除をした棚からお菓子が出てきたり、普段見ない冷蔵庫の奥から発見する事もありました。
今では楽しみながらお菓子を見付けて食べています。極端にお菓子を買う頻度も食べる頻度も減りました。