今日はさっぱりしたものが食べたくなりました。なので春雨とおからを食べました。おからはよく売られている卯の花を買いました。あれは私の大好物なんです。時々食べたくなるので食べています。今朝もそうでしたが酸っぱいものが食べたくなってそれをずっと食べていました。ミカンです。柑橘類がほしくなっていました。きっとからだが妊娠で変わってきている証拠でしょうね。一人目を妊娠したときにもからだの変化がありました。この先お腹が大きくなるにつれて、きっとますます好き嫌いが増えて受け付けなくなってしまうと思います。そういうときには無理をしないで体を優先しようと思います。昨日検診にいったら、他にもたくさん妊婦さんがいました。私は第一子を妊娠しているときのことを思い出してとても懐かしく思いました。年末は実家に帰りますが、安静にしていようと思います。たくさんいきたいところがあるのですが、あまりいかずに体を第一に考えて過ごします。ミュゼ 100円

知人のFBで紹介されいた本、「すべての病気は口の中から」、歯科衛生士をされている方だけに見つけて目次を見ただけでも恐ろしいことが書かれているとのことでした。まだ読み始めたところのようで随時記事アップしてくれるとか。ちょっと注目です。興味はあるのですが、正直専門用語とかありそうで読むのは面倒そうなので、知人の記事アップ待ちです。でも、歯周病と糖尿病が繋がっているというようなことも以前から話題になっていましたし、口から物を食べて生活しているので口って、歯って大事なんだなぁと改めて感じます。繋がっているみなさんも普段よりFBのリアクションが多かったので、健康にはみんなやっぱり興味があるんだなぁとも思いました。毎日歯を磨くのさえ面倒になっている自分を反省しつつも、せめて歯磨きやうがいなど予防ケアを大切にしたいと思います。また出かけるときなどはマスクした方がいいと言われるくらい、感染についてもみんな意識を持って行動されているので、あまりやり過ぎて免疫力を低くしない程度に見習おうと思います。脱毛ラボ 体験談

八月も終わりに近づき、そろそろ夏休みの終わりを想って憂鬱になっている子供たちも多いことでしょう。
私が子供だった頃をふと思い出し、そういえばいつもこの時期は、たまりにたまった宿題と格闘していたなあ、などと思い出しおかしくなります。
しかし昨今、夏休みの終わりになると様々なメディアで「子供の自殺を防げ」といった論調の報道がされるようになり、近頃の学校はいったいどうなっているのかと思います。
私が子供のころにもいじめやそれを原因とする自殺など、陰惨なニュースはありましたが、それでも近頃のように頻繁に耳にすることはありませんでした。
しかし最近は、学校の始まるのを苦にして小学生や中学生が自殺したりする報道がよく聞かれるようになり、いったい子供たちの学ぶ環境はどうなっているのかと想像するのすら恐ろしくなります。
いじめを苦にした自殺をする生徒がいる一方で、学校側がいじめの事実を頑なに認めなかったり、また生徒が助けを求めているのに黙殺する教師もいるとよく聞きますが、とても教育にふさわしいとはいえない環境があるのだと思います。
学業よりも命の心配をしなければいけないのなら、それはもはや学校とは言えないのだから、そもそもいじめを苦にしている生徒は学校になど行かなくてもいいと思います。
夏の終わりに、これから始まる憂鬱な学生生活を気に病む学生諸君は多いと思いますが、学校だけが人生の全てではないという使い古された言葉を思い出し、他の可能性に目を向けて欲しいと思います。

もう絶対しないと思っていましたが、今朝二度目のリストカットをしてしまいました。
リストカットをしてしまった原因は自分の苦しみを母が理解してくれなかったからです。
母の友人に助けを求めたら電話をして来てくれました。
朝早い時間だったのにありがたかったです。
母よりも母の友人の方がすんなりと私の気持ちを理解してくれました。
首も吊ったのですが母が来てしまったので死ぬことは今回も出来ませんでした。
睡眠薬を多目に飲んでいたのでこのまま眠ることが出来ればちゃんと死ねるかなと思ったのですけどね。
その後は普通に寝たのですが全く落ち着きのない1日でした。
SNSでコメントをくれていた子がいましたが、コメントを返信する気持ちの余裕もないくらい疲れ果てていました。
見たい番組も流していただけでちゃんと見ている余裕が持てませんでした。
明日はいい日になればいいんですけどね。
医者によるとリスカはクセになりやすいとのことですが、またやってしまいそうで怖いです。なかきれい酵素 薬局

妊活を初めてはや2ヶ月を超えました。
体を温めて、食生活を整えて、朝は毎日同じ時間に起きて基礎体温を計測して、という毎日にだんだん疲れてくる頃なのかもしれません。
今思うと小さい頃、母の友人や親戚などで子どもがいない夫婦が不思議でたまりませんでした。
「子どもが嫌いなのかな?」「お金がないのかな?」などと子どもながらに疑問だったのを覚えています。
ただ子どもがいない人ほど、幼い自分にたくさんの物を買ってきてくれたり、まるで自分の本当の子どものように可愛がってくれたんです。
妊活を始めて初めて、子どもがいなかったあの時の夫婦たちにも他人にはわからない葛藤や悩みがあったのだろうと思うと気持ちがぎゅっと締め付けられます。
「子どもがいて当たり前の生活」がいつか私にも来るとしたら、その時はその当たり前の幸せを思いっきり噛み締めたいと今は思っています。
そしてもし子どもがこのまま出来なかったら、あの時の母の友人や親戚達のように「周囲の子どもを思いっきり可愛がってあげたい」と思いました。すっぽん小町 安く

5月も終わりですが、外を見ると、上着をとったサラリーマンの人、夏服を着ている高校生の姿を見かけて、私も今日から夏服に切り替えました。半袖のポロシャツに、夏用ズボンを着用したのですが、昨年着ていたものがそのまま着られるので良かったと思いました。ただ、昨年まで穿いていたズボンについては、古いものを処分したものもありますので、新しいものを購入するかどうかを検討しています。私の場合、動き易さと通気性を考えて、ナイキのゴルフパンツを購入・着用が多いのですが、今年も買ってみるのが良いと考え、通販サイトを探しています。春季までのものは片付けていく様になりますが、昨年の様に、衣類の盗難といった事態が起こらないで欲しいと思います。また、家の中の戸当たりの金具で衣類を引掛けて穴が開くといったことも何度もありましたので、今後も気を付けたいと思いますが、今後の買い物も安物買いの銭失いにならない様、吟味して購入したいと考えています。今迄、ナイキのゴルフウェアは普段使いしかしていないのですが、概ね好評でしたので、今後も期待したいところです。汗っかきの私にとって、うってつけのアイテムを逃さない手は無いと思いますので、衣類の入れ替えを行いながら、お気に入りのアイテムを増やしていきたいです。

女子アジア杯の決勝リーグのなでしこジャパンと中国女子の試合を見て、これまでに見たこともないなでしこジャパンの選手たちの積極的な動きを見ることができました。
ここまでの試合では動きが今ひとつ相手より遅れてしまうことが多く、セカンドボールも相手に拾われてしまうことが多かったのです。
しかしこの中国戦は今までとはひと味違ったなでしこジャパンの試合を見せてくれました。
それは2011年のドイツで行われたワールドカップでアメリカを破って優勝した時を思わせるような積極的な試合運びを見せてくれたことです。
2011年の女子サッカーワールドカップ決勝戦では、あの強豪のアメリカと2対2で120分間を戦い、最終的にはPK戦を行い3対1で見事アメリカに勝ち優勝しました。
あの優勝した瞬間とその後行われた優勝セレモニーの感動は今でも忘れることはできません。
さすがにあの当時に出場した選手は、現在の日本代表には5人だけとなりました。
しかし当時の強かったなでしこジャパンの伝統は今も選手たちの中に生き続けているのです。
今回のなでしこジャパンの自信に満ちた試合運びで中国には3対1で見事な勝利をおさめて、いよいよオーストラリアとの決勝戦に臨みます。
ドイツ大会以後、後継者がなかなか育たなかった低迷期を乗り越え、今回こそオーストラリアに勝って強いなでしこジャパンの復活を世界に見せて欲しいものだと期待しています。ミュゼ 予約するコツ

鳥取砂丘は、砂丘としての美しさよりも砂丘の頂上から見える砂丘と眼下の砂浜と日本海の美しさであると思う。頂上から暫くの間その景色を眺めていた。気が付くといつの間にか人が群がり始めていた。せっかく、美しい景色を眺めていたのに邪魔な観光客だ!と思ったが自分もそのうちの一人であった。数か月前はポケモン騒ぎでごった返していたようだが今はポケモンを探しているような人は誰もいない。あの状況が続いていたらこの砂丘の形も変わっていたのだろう。日本人の愚かさをつくづく感じた。これ以上人が増えないうちに退散しようと思った。そして今度は左の方から尾根伝いに下に降りることにした。下りも意外と足を取られて歩きにくく大変である。運動不足がよくわかる。脹脛が痙攣しそうになる。やっとの思いでオアシスまで降りてきた。遠目にはわからなかったが黄色い小さな花が群生していた。あとで調べたら、コマツヨイグサという花で外来種のようだ。砂丘に咲く特有な品種かと思ったが意外と何処にでもある花らしい。帰りがけにラクダに乗っている光景が目に入ってきた。女房は乗りたいと言い出したが子供から大人まで大勢が順番待ちで並んでいた。諦めたようだ。料金表だけ確認をすると、ラクダだけの写真撮影が100円、横に立ってラクダと撮影すると500円、もちろん自分のカメラである。一人乗りのラクダが1300円、二人乗りが2500円、時間は確認してない。それにしても子供を喜ばせる料金としては高すぎると思った。

今日の昼食は白菜と油揚げの味噌汁、ご飯、豚軟骨の煮込みでした。
ご飯は1杯目を納豆ご飯にし、2杯目はその煮込みをかけて食べます。
豚軟骨の煮込みは圧力鍋に入っていたのでそれをコンロの火にかけたのですが、変な臭いがするのでガス漏れかと思ったら、ガラスか陶器かよく分からない鍋敷きが鍋の底に張り付いていたので急いではがして流しで水で冷やしました。
前から貼り付きやすいことは知っていたのだからもう少し気を付けるべきだったと反省します。
そして食事を手早く済ませたら自室に戻ってYouTubeでネットラジオを聴いていたのですが、少ししたら母が帰ってきました。
てっきり土曜日の今日も仕事だったのかと思ったのですが、単に買い物に行って来たようです。
午前中にも一度買い物から帰って来ていたのでまた行くとは予想外でした。
何かおかずを買ってきたのだろうなと思い、16時前に家事をやるついでに見てみたらコロッケとハムカツがあり、もう少し食事を後にするべきだったと思いました。キレイモ 学割 料金

2018年3月1日から仕事が決まって働いてます。それまではいろいろ事情があって生活保護受給の生活してました。その間、就活してたけど応募してもすべて不採用だった。そういう生活が1年と3か月続いたけど先月応募した会社に採用された。当初は僕のことなど当てにしたり期待してなかったみたいで、「どうせ直ぐ辞めるだろう」とか「3日持てばいいほう」みたいな雰囲気があったみたいでそういうことをクリアしたので周りからも多少期待されるようになった。自分自身も前職からのブランクがあるので体力的に不安があったし何より物覚えが悪い部分がある。それでも頑張ってなんとか喰らいついて仕事している。意外と結構「自分、できるじゃん」って褒めてあげたいです。会社から給料の振込先銀行口座とか通勤経路とか住民票とかいろいろ提出してくれって言われた。本日その書類提出する。この会社での仕事はキツイ部分あるけどやっていて楽しい。だからこそ多少辛い部分あってもできる。また明日から仕事頑張る。